FC2ブログ

内田有紀 Merry Christmas For You

mcfy

内田有紀 Merry Christmas For You
発売日 199年/11月22日
型番 KICS530

01.ママがサンタにキスをした
02.君が来るのを期待していたんだから
03.Tシャツでギュッと
04.赤鼻のトナカイ
05.key
06.ずっと今夜を忘れない
07.メッセージ



 大殺界ですよ。ちょっと我が家は今、なんでスポットでそげな不幸に! と言いたくなる不運に見舞われております。詳しく書くと特定されるので、詳細は書くことができないのですが、犯罪に巻き込まれた、というのではなく、自発的ではない指示によるちょっと不可抗力な、法への抵触での厳罰。といいましょうか。ちょっと色々な所に相談しないと、ひどいことになりそうなやつです。

 そうしてそれは、精神的ストレスにも、金銭的にも我が家にダメージを与えるものです。なので、二年くらいは、本やCDの道楽は、凍結になる感じです(号泣)

 あれほど追いかけていた盛林堂ミステリアス文庫の香山滋も、まず一番に買う人の私が、見送りスルーですよ。

 いやなに、くじけません。乗り越えたら、オークションででも高額で買い揃えてやりますよ。

 まぁこれまでが順風満帆な人生であったので、ちょっとした試練を、神から与えられていると思えば。

 日々の生活、何事もないのが一番ですよ。退屈だ、なんて言っちゃいけません。何もない退屈な一日こそが、幸せなのです。

 もしよかったら、電子書籍、読み放題のサービスでもパラ見して頂けたら、一日に数十円は入ります。どうぞよろしく。




いつも来てくれてありがとう。貴方が押すから順位が上がる。やる気も上がる。

内田有紀 愛のバカ

ainobaka

内田有紀 愛のバカ
発売日 1996年3月23日
型番 KICS 540

01. 追いかけてくる月
02. ビー・マイ・ボーイ
03. ベイビーズ・ユニヴァース
04. もぉ いや
05. シークレットダイヤルを廻せ
06. 非常階段で踊る
07. ロバのサーカス
08. 地球が泣いている
09. 背中は見せない
10. 銀のペンダント



 いやぁ、内田有紀の美魔女ぶりは凄いもんですね。この90年代当時も美形ですが、現在でもテレビCMで見る彼女は更に美しさに磨きがかかっているように感じます。

 それでですね、何枚かアルバムを出している彼女、色物のつもりで集め出したんですけど、なかなか良いんですわこれが。歌が結構上手い、表現力も多彩。作曲陣がなにげに豪華。ハスキーボイス系のかすれたボーカルが味があって良いんですわ。

 ブックオフでも絶滅危惧種指定盤です。なかなか見当たりません。昔からあるチェーン店ではない単独中古屋で、当時から置かれたまんまのCDを格安ゲット、これがオススメですね。

 さて、新作の『鬼嫁探偵』お陰様で好調でございます。



 ちょっとホッとしております。これで自信が付きました。これまでは卑屈に『ええ、昔雑誌で連載していたこともございました、今は電子書籍でチョコチョコやっております』みたいな感じでしたが、この作品の好評を受け、セルパブ作家です、と胸を張って言えるようになりました。

 次も超面白い長編だすからね、よろしくお願いいたします。


いつも来てくれてありがとう。貴方が押すから順位が上がる。やる気も上がる。

内田有紀 純情可憐乙女模様

otome

内田有紀 純情可憐乙女模様
発売日 1995年2月8日
型番 KICS-470

01. ネヴァー・エンディング・パーティ(ヨロシク・ヴァージョン)
02. だから恋ってやめられない!
03. グロウィング・デイズ
04. パパはあなたがキライみたい
05. 純情可憐乙女模様
06. 北風と太陽
07. 恋愛セラピスト
08. 哀しいほど片想い
09. ハートブレイク・カレー
10. TENCAを取ろう!-内田の野望-
11. お世話になりました
12. ネヴァー・エンディング・パーティ(アリガトウ・ヴァージョン)



 内田有紀、いいよ。特にデビューシングル。 10.曲目のTENCAを取ろう!-内田の野望-。詩でね

〜たぶん 絶対 どうにかなるさ〜

 って一節があるのね。これが特に沁みてね。コロナでメンタル参ってるのかな、って思ったのよね。

 ブックオフでも見かけなくなった90年代女性ポップスだけど、これは見つけたらゲットね。

 さて、最新作の『鬼嫁探偵』作業も大詰めでござんすよ。理想の本にするべく、色々な所に声をかけております。現時点で言えることもあるのですが、もうちょっと進行してから告知します。

 どうぞよろしく。

内田有紀 MI-CHEMIN

MICHEMIN

内田有紀 MI-CHEMIN
発売日 1995年9月21日
型番 KICS 510

01. メイド・イン・エイジア
02. バラ色ノッキン・ビート
03. 踊るクレイジー・ガールの冒険
04. たぶん・そうね・きっと
05. 雨のち雨
06. 遠い記憶
07.「すいません」
08. 揺れないでココロ
09. 月曜日の朝
10. ベイビーズ・グローイング・アップ(スロウ・ヴァージョン)



 内田有紀を何気なくYouTubeで聴いてみたら、スッゲー良かった。流石に一時代を築いた人である。

 声にオーラがある。俺には見える。歌も上手い。ちょっと90年代女性ポップス、集めてしまいそうだ。今は自粛しているが、ブックオフ探索では内田有紀はじめ、90年代のこの系統のCDは棚から全滅している。

 さて、最新作の話だが、既に脱稿して、夏までゆっくり推敲しようと寝かしてある新作長編『鬼嫁探偵』。WEB CMを作ってしまった。



 面白い物に仕上がったと思う。推敲しながら、次の長編の準備にも既に取りかかっている。コロナ自粛で『書くモード』に入っているのだ。

 新作キャンペーンは、また随時展開していきたい。どうぞ、皆様のご支持を。
渾身の最新単行本
FC2カウンター
プロフィール

呉エイジ

Author:呉エイジ
マックピープルの巻末に毎月こっそり「我が妻との闘争」を連載しておりました。電子書籍1巻から5巻、絶賛発売中!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
お笑い
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
家の本棚
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

リンク
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ