FC2ブログ

ツイッター

躊躇しているのである。巷ではどうやら大ブームのTwitter(ツイッター)なるものに、だ。

「ツイッターの話もいいが、昨日の更新の落とし前はどうなっておるのか」

という読者様の御意見は、至極ご尤も。

昨日までの呉エイジは死んだのだ。だが御心配めさるな。地下室の巨大水槽には、50体の呉エイジが、フルチンで中年腹を揺らせつつ、優雅に平泳ぎしておるので、またそこから一人摘みだせばいいだけのことなのである。

嫌な事があって死んだとしても、何度でも復活するのであった。

それでツイッターだ。雑誌などの特集も、敢えて遠ざけている自分がいる。ブログの時もそうだ。「ホームページの方が優れている」と、散々小ばかにしておいて、いざ使ってみたら「スゲー便利!」ということに人より10年程遅れて気付いた経緯がある。

もしかしたらまた「スゲーいいもんジャン!」と思うことになるかもしれないし、「たった数行の文章でどうしようというのか?」という食わず嫌いな自分も確かにいる。

チラリと眺めれば「はじめは、とにかく何でもつぶやけばいい」的なことが書いてあった。

何でもいいのか??

~雑誌を読んでいたら「ワカメちゃん」が一瞬「ワレメちゃん」に見えて焦りました(笑)~

こーゆーのでもいいのか?

そうして「つぶやき」に対しては「フォロー」がつくシステムになっていると聞く。

しかし、だ。「ワカメちゃんの年齢ではまだ当然ワレメちゃんでしょうな」みたいなフォローをされ、そのフォローに対し「いや、大人になってもワカメちゃんはワレメちゃんでしょう」みたいに膨らんでしまったら、私はただただ困り果てるだけなのである。

私のつぶやきなど泥沼のような展開になるのは必至。

やはりまだまだツイッターなるものには懐疑的なのであった。

10年後くらいに良さに気付くやもしれませんが。




ツイッターってイイの?に一票!
スポンサーサイト



渾身の最新単行本
FC2カウンター
プロフィール

呉エイジ

Author:呉エイジ
マックピープルの巻末に毎月こっそり「我が妻との闘争」を連載しておりました。電子書籍1巻から5巻、絶賛発売中!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
お笑い
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
家の本棚
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

リンク
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ