島田奈美 +α

+α

島田奈美 +α
発売日 1988年3月10日
型番 32CS-2221

01.Kissは元気の出る薬
02.真夏のひまわり
03.空中散歩
04.にがいレモン
05.サファイアの湖
06.真紅のカブリオレ
07.サヨナラ=孤独の2乗
08.Mint Tea Without Sugar
09.タンポポの草原
10.+αの勇気

BOSEのミュージックモニター301。これがですね、長年欲しかったスピーカーだったのですよ。

fc2blog_20120719084516a2e.jpg

カラオケボックスとか、コジャレたブティックとかでよくお目にかかるこのマーク。かれこれ20年は「欲しいなー、でも高いなー」と指をくわえて、くわえたまま五本の指を更に奥へ、そして一番奥に鎮座するネバネバしたのどちんこを優しくキュッと、って気持ち悪いわ!

涙目になりながらひたすら抵抗とかしたりしまして。これまたおあとがよろしいようで、って何もよろしくないわ!

誰か止めれや。

閑話休ーぅだいっ!(※だいのところでパジャマの前ボタンを全て引きちぎる)

身軽になりまして話しやすくなりましたよ。確かに当時の定価は高かったですよ。とても私の安サラリーでは買えませんでした。

でも今はオークションとかがあるとか言うじゃないですか奥様。いけませんっ奥様、ここのお茶代は今日は私が、いけませんったら奥様、私が出します。

先制攻撃で大声アピールしたら、向こうがビビってお茶代出さないかなーみたいな作戦。

何回トライしましたでしょうか。手頃な値段で入札し、安心して眠りについたら、翌朝高値をひっくり返されていてムッキーとなったこと数回。

ようやくおボーナスのお小遣いの範囲で念願のスピーカーを入札できましたよ。

80年代を席巻したスピーカーなので、その当時の洋楽を中古CDショップで買い漁っておりますよ。デッドオアアライブ、デュランデュラン、カルチャークラブ、カイリーミノーグなどなど。

fc2blog_201207190845273d5.jpg

ネットを取り外しますと、ツイーターはこんな感じになっております。このとんでもない方向を向いたツイーターが生み出すサウンドに私は長年やられておったのですな。

これは普通の優等生な正統派スピーカーではまず絶対に味わえない、音の拡散しまくり効果を得られます。

会社の同僚にオーディオファンがいまして、スピーカーに平気で30万かけられる男がいるのですが、彼に相談したところ「確かにドンシャリの面白い音が出る、けどもの凄く加工された音で響く」という評を頂きました。

彼はクラシックを主に聴きますので、そのソースではこのスピーカー、確かに嘘臭く響く音になるかもしれません。でも私が聴くのは元から加工されまくりのサウンドです。歌謡曲です。

実生活でも素材の味をそのままお楽しみください。といった料理よりタルタルソースやデミグラソースをかけまくった料理を狙い撃ちして食べてるくらいなので、丁度嗜好もピッタリなのであります。

fc2blog_20120719084611cdb.jpg

そして別々の方向を向いた拡散ツイーターの間には低音を生み出す穴が。中低域再生を得意とする特異なスピーカーです。

これは一度味わうと普通のスピーカーには戻れない癖の強いスピーカーでしょう。2ウェイの普通のスピーカーではもう味気なくて戻れません。

最近80年代に果てしなくノスタルジーです。なんかしみじみといい時代だった、とオッサンみたいな発言です。でも仕方ない。青春だったんでしょう。60年代バンザイと言っていた世代が上のオジサンを笑えなくなりましたよ。

しばらく音楽鑑賞にどっぷりつかりたいと思います。


いつもボタン押してくれてどうもありがとう。クーラーのない自室で扇風機にあたりながら書いてます。

小川範子 好奇心



小川範子 好奇心
発売日 1990年12月05日
型番 TACX-2331

01.恋人達のクリスマス・イヴ
02.好奇心
03.可愛い私
04.月光果実店
05.Snow Blue あなたは知らない
06.サスペンス

会社で昼の休憩中、のんびりとしつつも午後からの営業の段取りを頭の中で組み立ていたときに、先程事務所に大きなカバンをしょって入ってきた、ヤクルトのお姉さんから買った紙パックのコーヒーをズーズーいわせながら、同僚のまさよし君がニコニコ笑顔で近付いてきた。

いや、まさよし君、その顔はニコニコしすぎだろう。今はまだ単に昼休み中で、我々は会社に拘束されている身ではないか。

その顔はプライベートで遊ぶ時の顔ではないですか。

私は休みながらもノルマを意識しながら昼からの戦略を練っているのですよ。上司の便所に貼られた恐怖メモを貴方は見ていないんですか?

私は絶対に釣られ笑いをしないよう、厳しい表情と毅然とした態度でまさよし君を迎える。

「エイジちゃん、さっきのヤクルトのお姉さん、色っぽい人妻やったなぁ」

「…」

「ん? なんで今日は食いついてこんの?」

「いや、昼からの段取りを考え…」

「君のヤクルト買うから、僕のカルピス飲んで、みたいな、なっ(笑)」

まさよし君は一人うひゃうひゃと爆笑しながら、私の肩をペシペシ叩く。

私は一緒に笑いたいのを必死で堪える。ここで笑ってしまったら、なんだか昼からの営業活動に気合が入らなくなるような気がする。研ぎ澄まされた狼のように仕事の鬼モードで昼から挑みたいのに、だ。

「ありゃー、エイジちゃん。いっつもやったらここで爆笑やん。なんで今日はおすましさん?」

「だからノルマ達成するか不安で不安で…」

「エイジちゃん巨乳派やろ? 実は俺、貧乳派やねん」

「…」

「今日から新しい宗教立ち上げるで」

「どういうこと?」

「教祖と呼んでぇな。ヒンヌー教の教祖や。ヒンズー教みたいやろ?(笑)」

再びまさよし君は一人勝手に暴走して大爆笑しながら、私の肩をペシペシと叩く。

休憩中とはいえ、今はタイムカード内の勤務時間中ではないか。このような下品な話題で笑うわけにはいかない。断じて笑ってはならない。お互い今年で42歳ではないか。なにがヒンヌー教だ。

「ありゃー、エイジちゃん。今日は真面目やな。全然食いついてこんやないの」

私も先程買った紙パックのコーヒーをチューチューと飲む。まさよし君の視線をそらし、何をくだらない話題で一人盛り上がっているのですか? という無言の空気で相手にアピールする。

せっかく視線をそらしながらコーヒーを飲んでいるのに、まさよし君は私の前に躍り出て、急に両手を合わせた。

神妙な顔でお経を唱え出す。

ひん にゅう ほう れん げー きょー

ぶはっ! (ここでさすがにコーヒーを吹く)」

私がやっと笑ったことに満足げな表情を浮かべながら、まさよし君はうひゃうひゃと声を出して私の肩をペシペシ叩く。

これまでの人生、学校のクラス内でも社会人になっても、私が打ち解けることができたのは同じ創作人である金平だけだった。

まさよし君は普通の社会人で初めて私が打ち解けることができた同僚だ。

いつもオヤジギャグをありがとう、まさよし君。


皆さん、休んでる時も白いボタン押してくれてどうもありがとう。でないとこんな順位キープできてません。励みになってます。今年の後半戦もポツポツ頑張ります。

中嶋美智代 中嶋



中嶋美智代 中嶋
発売日 1991年6月5日
型番 PCCA-00274

01.天文台と海岸
02.√のついた片想い
03.ひなげし
04.赤い花束
05.春の森の回転木馬
06.恋の歌
07.こ・ん・な 女の子
08.どうぶつでんわ
09.このままでいいの…
10. 青い夢をみてた

満を持して、ですよ。そうです、どんどん自分に負のプレッシャーを与えていくやつです。

あー、今年はブログ復活宣言したけど、名古屋の旅を終えて、なんか今年はやりきっちゃったなー。燃え尽きた感があるよなー。

そうこうしているうちに何箇月ですか。

重く考えない。ねっ、たかだかブログですから。もっとこー、軽いフットワークでいきましょうよ。

どの面下げててめぇここに来てんだ、あーん?

みたいなこと多分誰も言ってませんから。大丈夫ですっ大丈夫ですっ。

さぁマウンドのピッチャー呉エイジ、今大きく振りかぶって、足を高くあげたー。ギャラリーの薄着の巨乳若妻の視線が気になって仕方がない。カッコつけて更に足を高く上げたー、ズボンのケツの部分が破れたーっ、そしておーっと、そのまま転倒。一番恰好の悪いパターンだ。

力むと大抵こういうことになるのです。軽いフットワークで、ね。キャッチボール感覚でいきましょうよ。

もともと出来は悪いのです。この歳になると生き方も癖もなかなか直らないし抜けませんので、その瞬間ごとに考えて行動しないと同じ失敗を繰り返しますし、それを放棄すればまた貴方は悪びれもせず似たような失敗を確実に起こしますよ。それほど反省の顔色も見えてませんし。

下からはグズグズと不平不満を言うばっかりで、じゃあ貴方が上司になって全部取り仕切ってみます? とこっちから話を振れば全員が逃げ腰。そういう種族ですよ。日本人は。

って、なんで私の上司の心の内をトレースして代弁している格好になっているのですかっ!

不甲斐ない、不甲斐ない。情けなくって涙が出てくらぁ。

むしゃくしゃした気分をどうやって吹き飛ばす? え? 貴方ならどうやって気分を変えるんだ? こんな時。この情緒不安定な感じから風船がバーンと弾ける寸前のような心境の時は。

楽しいことをしよう。そう、懐かしのお医者さんごっこをしようじゃないか。

あー、奥さん、本日はどうされました? ん? 喉がイガイガして目ヤニが出る? わかりました。じゃあ取り敢えず衣類を全部脱ぎ捨ててそこへ四つん這いになってください。

誰も来るかいや!そんなホスピタル。

あー、会社のトイレに貼られた上司のメモが軽くプレッシャーになってるなぁ。

「死ぬ気で仕事に取り組めや。死なねェから」

早くロト6を当てねばならんなぁ。


サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだ。とは言い切れませんなぁ。
渾身の最新単行本
FC2カウンター
プロフィール

呉エイジ

Author:呉エイジ
マックピープルの巻末に毎月こっそり「我が妻との闘争」を連載しておりました。電子書籍1巻から5巻、絶賛発売中!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
お笑い
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>
家の本棚
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

リンク
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ