田中陽子 ベスト




田中陽子 ベスト
発売日 2003年3月19日
型番 PCCA-01871


01. 白のコンチェルト (未発表曲)
02. 陽春のパッセージ
03. 一人にさせない
04. 夕陽のクレッシェンド
05. 水たまりの太陽
06. 陽炎のエチュード
07. 放課後の冒険者たち
08. 太陽のバースディ
09. 夢の中の待ちぼうけ
10. 陽のあたるステーション
11. 赤い口紅
12. 陽春のパッセージ (オリジナルカラオケ)
13. 夕陽のクレッシェンド (オリジナルカラオケ)
14. 陽炎のエチュード (オリジナルカラオケ)
15. 白のコンチェルト (オリジナルカラオケ)


【アルバム一口メモ】短い活動期間で引退してしまった田中陽子のベスト。決して上手いとは言えないが、アイドル然とした世界観で曲そのものが良い。私のイチオシは『水たまりの太陽』だ。YouTubeで、ぜひ豪快な振り付けからのパンチラを御賞味頂きたい。



 あー参った参った。やられた。今、涙でパリパリになった目で、キーボードを打っている。久しぶりに小説を読んで泣いた。泣いたでは済んでいない。慟哭に果てしなく近い泣き方であった。太宰治の『眉山』を読んだ時以上の感情の高ぶりが私を襲った。

 小説の神様、短編の名手、久生十蘭である。『十蘭万華鏡』に収録されている短編『少年』を読んだのだ。





 この歳になっても、まだ私の感受性は枯れていなかったようだ。不意打ち、というか丹念な積み上げ、というか、なんせ久生十蘭はズルい。

 短編の内容は軍記物である。士官と少年兵の交流を描く前線での話。私は戦争体験などないから、空想を逞しくして世界観に付いていった。

 士官に少年兵が挨拶に来る。とても利発でハキハキとした少年兵は、士官が内地に残してきた自分の長男と、少し姿のダブるところがあり、特別な感情を持つことになる。

 なんせ短い話なので、明るく士官にあどけなさの残る風の報告をしにくるシーンや、丸刈りの頭から愛称が『お地蔵さん』であるということなど『もしかして哀しい別れが待っているのかも』と読む方は身構えながら読み進むことになる。

 現代でいう中学生くらいの少年兵が、上官からの命令を必死に暗記し、朝早くに起こせ、と言われたら入り口の前で待機し、買い物をしてこい、と言われたら健気にこなす。この縦社会での『いじらしさ』

 このような少年までもが戦争に駆り出されていた時代の残酷さが浮かび上がってくるではないか。

 士官は決して感情的にならない。戦時中だからだ。私情は挟まない。淡々と命令を下し、少年兵と対話する。しかし相手は少年兵だ。士官が移動する際、荷物運びを手伝ったり、赴任先での注意点を、例えば椰子の木の下で寝ると、椰子蟹が椰子の実をハサミで切り落とし、落下すると相当危ない、ということをハキハキと話すのだ。

 そこに士官の感情は描かれない。思っていたとしても感情を表に出さない。

 ネタバレしない程度に書くが、赴任先で結局少年兵は機銃掃射の犠牲になって士官に看取られながら死ぬ。口は半開きのまま固まって動かない。士官の質問に今にも返答しそうだ。

 夕暮れで辺りは夕陽の色に染まっていく。凡百の作家なら、ここまで筆を進めて、どう落とすだろう。黄昏の風景描写に絡めて、士官の心情を炙り出す、くらいのことではないだろうか。

 『泣き文学』というものがあるのなら、この『少年』という作品も自分のリストに加えたい。ラスト五行、私は不意打ちを食らった。

 まさかの方向から意識外の攻撃を受けた。甘みを引き立てるのは塩。士官は一言も『可愛がっていた少年兵が死んで哀しい』とは言わない。しかしそこにいる皆が哀しいのだ。

 それをとんでもない表現と、哀しみを抑制する冷徹とした思考が、生真面目な士官の心情を炙り出し、読む者の涙腺を決壊させるのだ。

 私は気を抜いて読んでいたので『そんなところからくるのか!』『久生十蘭、神か悪魔か!』『あー、上手いよ十蘭、完全にやられた』と溢れる涙と嗚咽を堪えながらラスト五行を読み切った。

 どう泣かせにきたのかは、ぜひご自身の目で確かめて頂きたい。



いつも来てくれてありがとう。貴方が押すから順位が上がる。やる気も上がる。
渾身の最新単行本
FC2カウンター
プロフィール

呉エイジ

Author:呉エイジ
マックピープルの巻末に毎月こっそり「我が妻との闘争」を連載しておりました。電子書籍1巻から5巻、絶賛発売中!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
お笑い
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
家の本棚
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

リンク
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ