FC2ブログ

内田有紀 MI-CHEMIN

MICHEMIN

内田有紀 MI-CHEMIN
発売日 1995年9月21日
型番 KICS 510

01. メイド・イン・エイジア
02. バラ色ノッキン・ビート
03. 踊るクレイジー・ガールの冒険
04. たぶん・そうね・きっと
05. 雨のち雨
06. 遠い記憶
07.「すいません」
08. 揺れないでココロ
09. 月曜日の朝
10. ベイビーズ・グローイング・アップ(スロウ・ヴァージョン)



 内田有紀を何気なくYouTubeで聴いてみたら、スッゲー良かった。流石に一時代を築いた人である。

 声にオーラがある。俺には見える。歌も上手い。ちょっと90年代女性ポップス、集めてしまいそうだ。今は自粛しているが、ブックオフ探索では内田有紀はじめ、90年代のこの系統のCDは棚から全滅している。

 さて、最新作の話だが、既に脱稿して、夏までゆっくり推敲しようと寝かしてある新作長編『鬼嫁探偵』。WEB CMを作ってしまった。



 面白い物に仕上がったと思う。推敲しながら、次の長編の準備にも既に取りかかっている。コロナ自粛で『書くモード』に入っているのだ。

 新作キャンペーンは、また随時展開していきたい。どうぞ、皆様のご支持を。

浅香唯 Nude Songs

nudesongs

浅香唯 Nude Songs
発売日 1990月2年28日
型番 32HD-31

01. Chance !
02. Girlfriends
03. 7 days girl
04. Street rock
05. Lonesome vlad
06. Beet up !
07. Dawn dawn
08. Great sheep
09. 約束
10. Heart ha genki



 以前から取り組んでいた新作長編、遂に初稿を脱稿できた。ボロボロになりながら変電所を出てくる、ギャラクティカマグナムを完成した直後の、剣崎順の如しである。

 今は一度寝かせて、もう一度頭から、言い回しなどを直しながら書き進めている。

 書き終わった直後の作者は王様だ。気分は大きくなっている。

 新作長編は超絶エンタメ作品で、ジェットコースターストーリーである。そして変則のミステリであり、中心に『性』をテーマに据えている。

 先にネット経由でブレーンの一人に通読して頂き、好感触を得た。

 自分の思い描く布陣で、夏のセルパブ界のお祭りに乱入できれば、と思っている。どうせ発表するのだ。やるからには目立ちたいしバズりたいではないか。

 もう少し詳細発表はかかりますが、期待していて下さい。


いつも来てくれてありがとう。貴方が押すから順位が上がる。やる気も上がる。

設楽りさ子 プリズム

prisme

設楽りさ子 プリズム
発売日 1992年11月25日
型番 TOCT-6803

01. Sweet Feeling
02. たそがれに抱かれて
03. 寄り道しましょ
04. ひとり遊び
05. Grass
06. 朝に心染めて
07. 輝きにとどきたい
08. 雨のスクリーン
09. 風の視線
10. Apres un reve~夢のあとで



 物凄く回りくどい話をしますね。まぁ、これは私の日記も兼ねておりますのでね、後年読んだ時に『あぁ、そういえばこの頃、そんなことがあったなぁ』と思い出させてくれる。日記とはそういう役割も持つものなのですよね。

 なので、万人に向けて、という文章ではありません。

 回りくどすぎて、これがミルクなのか、カルピスなのか、それともダミアンが口から吐き出した白濁液なのか、原形を留めない記録になるかもしれませんが、まぁ、それはそれで。

 結婚式に参加したとしますよね。で、50の私は礼服に身を包んで出席、その会に『参加』しているものとします。そしてその会場で、見渡したらジーンズで参加している人が目に付いたとします。

 そこで面と向かってアドバイスするのも、その人と面識がないので、独り言の体で『結婚式は礼服で出席するのがルールなんですよねぇ』と壁に向かって言い放ったとします。

 その言い放った私の言葉が、背中を向いているジーンズの人に届いたか、と思うのです。確証はないです。目が合ってませんから。

 それでもその私の発言の後に『私が礼服を着ないのは、美的センスがちょっと違うんですよねぇ。ジーンズが好きなんですよ。理解されないとは思うけど』みたいな独り言が、これも壁を反射して私の耳に入ってきたとします。

 ここで思うことは『あぁ、若い人はこういう距離の取り方をするのか』ということでしてね。佐野元春を聴いてきた私は『つまらない大人にはなりたくない』と擦り込まれております。

 なので、ここで『だから結婚式は礼服なんだよ』と詰め寄りません。その瞬間、老害になるからです。

 別に礼を言って欲しいというものでもなく、参加者同士、なにか建設的なものに発展するかと思いきや、ですよ。

 そこで社会適合者のブレーンは会社の同僚にたくさんいますので、ここで社会不適合者ブレーンの筆頭、金平に相談ですよ。この経緯を。

 そうしたらですね。

『オマエみたいなリア充ばっかりが創作してると思うなよ』

 と血涙浮かべて私の胸ぐらを掴んでくるではありませんか。人とのコミュニケーションが全く駄目で、会社にも属さず、それでも創作は秀でている。そういう人間も多いのだ。

 そう言われて私の雨雲も流れていきましたよ。金平を見る目を持て。可愛い金平、愛しの金平、追憶の金平、と(笑)

 だから『うっわー、結婚式って礼服厳守なんっすか? 知らなかった。どなたか知りませんが恥かかずに済みました。サンキューっす』という、私のエゴキャッチボールは、望み通りの結末を迎えず

 あちらを向いたまま『礼服は知ってますけどね、ジーパンが好みなんっすよね。だから忠告も無用なんっすよね。祝う気持ちは一緒ですし』これが令和かー、と(笑)

 もう何書いてるか、分かりませんよね。それでも一人くらいは『あのメタファーか』みたいな推論に到達するフォロワーさんがいるかもしれません。

 そうなった場合、私は『気付くやっちゃのぅ』と笑うだけなのですよ。今回は。


いつも来てくれてありがとう。貴方が押すから順位が上がる。やる気も上がる。

三井ゆり espoir

espoir

三井ゆり espoir
発売日 1997年2月1日
型番 VPCB-81192

1. 微熱してる
2. 引越し日和(アルバム・ヴァージョン)
3. ミッシング・ユー
4. 誕生日だね
5. 雪になりたい~ギヴ・ユー・ホワイト・パッション
6. 私だけ



〜いつの間にか歌手デビューしてたんだ三井ゆり。という訳でファースト・シングルの①とセカンド・シングルの⑤を含むミニ・アルバムが登場。内容の方は本人のパブリック・イメージに沿った中庸お姉さんポップス。本人の歌もあたりさわりなし。おじさま向け?-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)〜

 発作的に三井ゆりが聴きたくなり、コロナ騒動であるにも関わらず、車で行ける範囲のブックオフを流してみたが、この辺りの90年代グラドル余技CDは、均一棚からも消えており、まさに絶滅である。

 以前は均一棚の肥やしであったこのジャンル。今では逆に価値が増している。

 なので通販で手に入れた一枚。6曲入りのミニアルバムだ。聴いてみたが、思った通りの、いいとこのお嬢さんが、グラビアだけと聞いていたのに、CDも出さないかと言われ、たどたどしくも、一生懸命歌ってみました。そんなアルバムであった。大好物のカテゴリーである。

 一曲目の『微熱してる』からフレンチポップっぽくて良い。シングルで切られた『雪になりたい』は王道のシングル向け曲であった。YouTubeに当時の歌番組に出ている姿がアップされているので、興味を持たれた方はそちらもどうぞ。




 さて、新作長編でありますが、7、8割まで書き進め、一度プリントアウトしてみました。

_eQ_LXetTDiloFGpM6nFbw.jpg


 書いている方は『おりゃおりゃー、傑作を書き進めてるぞー』という精神状態なのですが、プリントアウトされた物を見る立場になると『この青二才が! ここの言い回しが甘いわ、そしてここは説明が足りんわ』と作家を叱りつける精神状態になりますね。

 一度最後まで書き上げたら、土をろくろで回してツボの形、にまでなった状態。そこから更にろくろを高速回転させて、形を整えたりしていくのが大変です。

 夏には完成できそうな目処が立ちました。


いつも来てくれてありがとう。貴方が押すから順位が上がる。やる気も上がる。

荻野目洋子 貝殻テラス

kaibara

荻野目洋子 貝殻テラス
発売日 1985年9月4日
型番 VDR-1083

01. 恋してカリビアン
02. セシルは年頃
03. 哀愁キャラバン
04. 夕陽のゴンドラ
05. 2Bの鉛筆
06. 心のままに ~I’m just a lady~
07. 9月の都会
08. 貝殻テラス
09. ハートのプレゼント
10. Joanna



 先日購入したカフェイン錠。



 すり潰して、ストローを使い鼻から吸引して粘膜吸収しているのだが、結論から言おう。眠気が飛びすぎる。

 おかげで執筆ははかどっているが、自分で区切りを無理矢理付けないと、眠れない。

 そして布団に入っても、眠るまでに苦労する。疲れているはずなのに。いつもなら五分で鼻いびきなのに。

 これはやはり強烈なドラッグだな。誰にでもオススメできるものではない。覚醒させるものだから。

 そうして飛んだ眠気は後から襲ってくる。元気の前借りのようなことなのだ。服用したその時だけ、眠気を飛ばし覚醒させ、執筆に没頭できるが、切れたら後から色々と疲れとか眠気とかがドッと。

 なので限られた時間を、脇目もふらず、とにかく集中したい。時間を無駄にしたくない。限りある時間で創作したい。そんな人向けの錠剤かな。

 三時間おきに、という注意を守らないと、本当に鼻血が出そう。

 本日も四千文字達成。物語はほぼ終盤。目処が立ったら告知しますので、皆様どうぞよろしく。

Wink Reminiscence

winkremini

Wink Reminiscence
発売日 1995年11月25日
型番 PSCR-5418

01. Angel Love Story 〜秋色の天使〜
02. トゥインクル トゥインクル [1995 CLASSIC MIX]
03. JIVE INTO THE NIGHT 〜野蛮な夜に〜 [HYPER EURO MIX]
04. 夜にはぐれて 〜Where Were You Last Night〜
05. 愛が止まらない 〜Turn It Into Love〜 [BAD YARDS ROCK IT INTO DUB]
06. One Night In Heaven 〜真夜中のエンジェル〜
07. 永遠のレディードール 〜Voyage Voyage〜
08. シェリー モン シェリ
09. 真夏のトレモロ
10. 咲き誇れ愛しさよ
11. いつまでも好きでいたくて
12. きっと熱いくちびる 〜リメイン〜
13. 愛が止まらない 〜Turn It Into Love〜
14. 淋しい熱帯魚
15. 私たちらしいルール
16. 結婚しようね
17. Merry Little X'ma's




 若い頃、相田翔子ちゃんの大ファンだった。部屋にWinkのポスターを貼っていた。調べればこのアルバム。Winkとしては最後のレコーディング曲、アルバムではこの盤でしか聴けない17曲目、クリスマスナンバーが収録されているとのこと。

 ベスト盤的要素もあるので、このアルバムは『買い』だろう。

 そして以前に告知したアメリカ直輸入のカフェイン錠剤。海外発送で時間がかかるのかと思いきや、カートに入れてそのままにして忘れていた。そりゃ届かんわけだ。アプリを見ると、本日到着予定となっている。また使用感をレポートしたい。



 そうして現在制作中の長編小説だが、毎日少しづつだが進んでいる。書いていて『楽しい』と思うと、その瞬間に気付き、我に返る。

『自分が楽しいと思ってはいけない』

 と思ってしまうのだ。すぐに『作者が楽しんでどうする。そんなもの小説では無い』という心の声がしてくるのだ。そして没入を解き、少し離れて読み直す。

 今回はその繰り返しだ。書いていてめちゃくちゃ楽しい、あっ、いかん。ストップ。冷静さを保て。その繰り返し。

 これまでにないプロモートも考えている。一人でも多くの人に読んで貰いたいな。


いつも来てくれてありがとう。貴方が押すから順位が上がる。やる気も上がる。
渾身の最新単行本
FC2カウンター
プロフィール

呉エイジ

Author:呉エイジ
マックピープルの巻末に毎月こっそり「我が妻との闘争」を連載しておりました。電子書籍1巻から5巻、絶賛発売中!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
お笑い
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
家の本棚
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

リンク
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ