渡辺美奈代 ALFALFA



渡辺美奈代 ALFALFA
発売日 1986年11月29日
型番 32DH 575

01.ピンクのパラダイス
02.南の島の伝説
03.3√嘘
04.アンブレラひとりぼっち
05.瞳に約束
06.舌たらずだけれど
07.うさぎの耳
08.少しおませな恋
09.雪の帰り道
10.リルケの栞

2012年、閑散としたムードの中、のびのびとこの「だめなやつら」を更新しておりますよ。

のびのびたでございます。

しかしなんですな、この閑散ムードの中での自由すぎる環境というのも、なんだか危険な香りがいたしますな。深夜の誰もいない野外音楽ステージに立って、おもむろにチンコを出している。みたいな。

2012年、無軌道なままでいいのでしょうか。やはり高尚に「縛り」なんぞを設けた方がいいのでしょうか。

それでも今回アップした渡辺美奈代の「ALFALFA」。翻訳しましたら「牧草」と出ましたからね。

さて「牧草」で一体何を書きますか、牧草の思い出なんぞ私の人生でありましたでしょうや。「反芻」とかですか? お気に入りの大人のビデオを「反芻」して見ています、的な展開ですか?

いやー、固い、堅苦しい。2012年はもっと気楽にフリーダムな感じでやっていきたいのれす。

この「無軌道な自由」というフレーズで突如私の脳内にあるシーンがフラッシュバックしてまいりましたぞ。サティの近くで目撃した、上は薄い水色のスーツジャケット&ネクタイ、下は紺のジャージ&スニーカー。頭にはジャイアンツのヘルメット、そしてオレンジ色の(ジャイアンツ仕様?(笑)のプラスチックバットを持って一心不乱に高速で素振りしていたオジサンの姿を。

あぁ、とてつもない自由。

一体私とどこが違うというのか。私には自覚がある。「昨年よりゆるーい文章を書いている」という自覚が。対してオジサンはどうだ。なんの自覚もなく全身全霊、情熱的ムードすら漂わせながら思い切り素振りに打ち込んでいるではないか。ではどちらが幸せだと思うか?

そりゃ思い切り物事に打ち込んでいる方が幸せだとは思うが、それでも道路で俺は高速素振り無理だなー、やっぱ恥ずかしいもんなー。

これですよ。このヘタレ具合。この自制心(世間では倫理とも呼ぶ)が物書きとしての伸びしろを、自分の手で抹殺しておるのですよ。世に残る芸術家は、ある意味どこか発狂していたでしょうしね。

その辺をとっぱらっていければ一皮くらい剥けていけそうな気がするのですよ。

とりあえずこんな調子でこの一年行きます。ひとまずはここで一旦筆を置き、私は文学賞をとるために裏庭に出てプラスチックバットを高速で素振りして参ります。無我の境地に達するまで。

コメント

非公開コメント

Re: No title

年齢を重ねていって、一番タイプなおニャン子が
国生でも美奈代でも満里奈でもなく
新田だったという事実!!
当時それ程好きではなかったのに、いいオンナに
なっておられます。

No title

これ持ってましたねー。
探せばどこかにあるかも。

このまえHEY!HEY!HEY!におニャン子クラブが出てましたね。
久々に白石麻子みました。
知り合いの元メンバーはいなかったけど。
渾身の最新単行本
FC2カウンター
プロフィール

呉エイジ

Author:呉エイジ
マックピープルの巻末に毎月こっそり「我が妻との闘争」を連載しておりました。電子書籍1巻から5巻、絶賛発売中!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
お笑い
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
家の本棚
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

リンク
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ