中村由真 Emblem



中村由真 Emblem
発売日 1987年3月21日
型番 35-KD77

01.A Boy-A Girl
02.オモチャのTOKYO
03.ジレンマ
04.アリスの部屋
05. Dream of Dream
06.悲劇のエキストラ
07.Twinkle Eyesを忘れない
08.Paper Fish
09.Iの嵐
10.I`m The One

いやー、もうかまへん。今のままで何の不自由もないさかい、そっとしといてくれ。便利になるかもしれんが、ややこしいし聞きとうない聞きとうない。

こういうことを迂闊に言わない方が良いと思うわけである。

年を重ねるごとに新しい技術に対して人はおっくうになっていくものだ。便利になるのは重々承知なクセに使い方をマスターするまでに理解ができず、ムッキーとなってしまうのである。

うちのお袋なんぞどうだ。携帯メールくらい覚えてくれ、と所望したところ、ややこしいわい!と烈火の如く怒り狂ったではないか。新しい技術というものは高齢者をここまで怒らせるものなのである。

確かに新しいサービスや技術を習得するのは面倒なことだ。最近では何も考えずにネットサーフィンしているだけでも「新しく便利なサービスがはじまりましたよー」などと、広告に紛れてそれは忍び寄ってくる。

中年はここで一旦構えてしまうのだ。「何? この気安さ!タダでなんでそこまで便利なサービスを提供してくれるのだ、逆に聞きたいわ。オレオレ詐欺的なものとかか?」

これらは全て自分に都合のいい言い訳なのである。オートブロック機能なのだ。学習が面倒臭いただの言い訳なのだ。

せっかく家にPCがあって携帯はiPhoneなのに、最近流行のクラウドサービスに私は全く目を向けておらなんだ。目を背けておった。

とりあえず今年はクラウド元年にいたしましょう。とばかりに、私は写真共有サービス「フリッカー」を試してみる事にした。それはプログラムとかではなく「写真」に関するサービスなので敷居が低く感じたのと、お腹が空いたらスニッカーズ、などとつい歌ってしまうフレーズに名前が似ており、個人的に親しみを感じたからであった。

サイトに飛んでみたら全部英語であった。もうだめ、膝もガクブルである。それでもなんとかサインインの表示を見つけ、グーグルのアカウントを使って侵入。

手持ちのアイドルジャケットを送信してみた。名前をアルバム名、タグにアーティスト名を入れて登録。

ここでPCから離れ、iPhoneのフリッカー無料アプリをダウンロード。そして同じアカウントでサインインしてみたら、先程PCから送ったアイドルジャケットが見えるじゃありませんか。

クラウドサービス超便利!

嬉しくなってテレビを点けてアップルTVを起動したら項目の中にフリッカーが!同じアカウントで侵入してみたら登録していったアイドルジャケがテレビに表示されていくではありませんか。これは楽しい。

これを充実させれば出先のiPhoneで確認するだけで買ったか買ってないかわからぬ場合、アイドルCDの誤爆ダブり買いを防げるではないか!ということにハタと気が付いたのである。

これいきましょう。全力でいっときましょう。私は新年あけから精力的に登録していったのですよ。

そうしたらどうです。数百枚登録したところで昨日と違う英語のメッセージがデデーンと表示されているではありませんか。

真剣に理解する気なんぞ毛頭ありませんから、なんとなく眺めながら登録作業を続けていきます。黄色い三角マークの中に!マークがあるので、きっと大切な事を言いたいのか、それとも脅し入りの警告になるのでしょう。

ヘイユー、無料アカウントで派手に毎日登録しまくってるじゃねぇか。そんなに気に入ったのなら有料サービスにしやがれファッキンジャップ。

的なことが書かれていたんだろうと思うのですが、無駄な衝突とか避けたいじゃないですか、それに「私の身体に火をつけたのは貴方じゃないのさ!」みたいな、水商売の女性の心境になってましたので、もうこっちも止まらんわけですわ。

無視してガンガン精力的に画像を登録しまくっていたわけです。

するとどうです、ある日、なんか警告文が変わっているじゃありませんか。真剣に訳する気などないので、またフィーリングで感じ取ったのですが、

ヘイユー、オマエがガンガン登録したおかげで無料アカウントの限界を超えたみたいだぜアスホール。こっから先は有料だ。はじめの方に登録した画像、数百枚は表示できなくなってるが、有料にした暁には登録分全部表示されるし容量もガンと増えるぜタンドリーチキン。

私は泣き崩れました。iPhoneで確認したら最初の方に登録した中村由真のエンブレムとか消えております。それを戻すには有料会員にならねばいけないのですが、振り込み先とか方法とかが全部英語で全くわかりません。

ギブミー チョコレイツ!足下にすがりついてみても何も変わらないのでありました。

そして御丁寧にも送信した後容量節約の貧乏魂が日々全部ゴミ箱に捨てて行ったおかげで、表示されていないジャケデータを完全に失った状態になってしまったのです。一々捨てなくともたかがJPEG、適当なフォルダで貯めておけばよかったですよ。

まったく40を超えても見通しが甘い。危機管理能力ゼロ。もしこれがポシャった場合、これを置いておけば保険になる、的な生き方が全くできておらん。

だからこの中村由真のジャケ写もスキャナーで取り込み二回目。トホホですよほんと。



可哀想なら一回押しといて!

コメント

非公開コメント

Re: Flicker

うおぉ、そんなに簡単に解決だったとは(笑)

Flicker

Flicker入会、データ吸出し、退会、でOKなのでは?
渾身の最新単行本
FC2カウンター
プロフィール

呉エイジ

Author:呉エイジ
マックピープルの巻末に毎月こっそり「我が妻との闘争」を連載しておりました。電子書籍1巻から5巻、絶賛発売中!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
お笑い
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
家の本棚
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

リンク
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ