Wink FairyTone

Fairy Tone

Wink FairyTone
発売日 1990年4月10日
型番 PSCR-1003

01.淋しい熱帯魚
02.Special To Me
03.Sugar Baby Love
04.Only Lonely
05.One Night In Heaven 〜真夜中のエンジェル〜
06.アマリリス
07.Shining Star
08.愛が止まらない 〜Turn It Into Love〜
09.Remember Sweet
10.涙をみせないで 〜Boys Don't Cry〜
11.背中まで500マイル
12.夜間飛行
13.Sexy Music
14.Especially For You

猛烈なスランプに見舞われていたのであった。

失語症寸前の。

愛機を起動しても茫然自失。結局シャットダウンして寝る日々。

意味などないのだ。意味のある物など元々書いちゃいねぇ。気を楽に持て。そう何度も自分に言い聞かせて、今日の今である。

リハビリ執筆である。

何もせぬまま、ただ夜更かしして白い画面をボンヤリと見続け、何もせずただ寝る日々を送っていた為、寝不足な日もあり、翌日ヒゲを剃らぬまま出社するという社会人としてあるまじき行為を犯してしまった。

「どうしたのエイジ君、うっかりか? 一応言っておくけど、うちの会社、ヒゲ禁止だから」

驚いた。初耳だったからである。

入社の時の説明会では、そんな説明など一言もなかった。総務のお姉さんの制服のスカート丈が短かったので、もう少しでパンティーが見えるなぁ、みたいなことを考えておりましたよ。

別にそこまでヒゲに未練も執着もなかったのだが、禁止ということは私がこのままヒゲを伸ばし続け、懐かしのドリフはヒゲダンス級にまで育て上げたとしたら、クビの対象になる、ということなのか?

なのだろうな。

私が立派なヒゲを生やしたければ、一旦退職願を書き、会社に受理されて、引き継ぎまでの数ヶ月間、会社に身を置く者としての義務である「ひげ剃り」を欠かさず行い、円満に退社、そのときには送別会など開催してくれるだろうか?

今までお疲れ様でした。可愛い事務員が後ろ手で挨拶に来る。居酒屋のトイレに行くまでの通路だ。

個人的に何かプレゼントを渡すつもりなのか?

「これ、私からの、つまらないものですけど…」

俯き加減で差し出されたのはウニ。生ウニ。海の幸である。なんで? ちょっと怖い。

あ、ありがとう。

受け取ろうとした瞬間、可愛い事務員はウニをグチュー、と握りつぶす。

こわー。

いやいや、今はヒゲの問題ではないか。

こうしてようやくヒゲを生やせる下地が整ったわけであるよ。立派なヒゲを蓄えたければ、脱サラして自営業を営まねばならんのです。

ヒゲは自由人の象徴とも言える。よく考えれば偉い人とか黒幕とかにヒゲは付き物ではないか!

首領、スパイを捕まえました。しかしどれだけ拷問を与えても、敵のアジトの場所を吐きません。

物陰からゆっくりとあらわれる首領。

当然、口元には立派なヒゲが生えている。

「そうか、じゃあ仕方ないな、私が直々に尋問することにしよう…」

スパイの男性、全裸で両手両足、回転ベットみたいな場所に固定されている。誰が貴様らに秘密を言うものか、という固い決意の色が見てとれる。

首領、まずは上目遣いでヒゲをスパイの乳首に当たるか当たらないか、の場所を狙って、高速に首を左右に動かし乳首の先端を攻めること五回、そうして続けざまに舌をだして目を細め見下す視線を与えながら同じ場所を首の左右高速移動攻めで五回。

これを交互に繰り返すから堪らない。

スパイの口から小さな喘ぎ声が漏れ出す。

そうして次はイグアナの如く四つ足で俊敏に移動しながら、ヘソの下辺りをヒゲの左右高速移動で10回。

これが首領のテク! そのためのヒゲ! スパイ、顔を赤らめ、せつなく声を出す。

「我々のアジトは…、手柄山…」

ヒゲにかかれば一発である。

ヒゲは恐ろしい…、敵にまわせばこれほど怖いものはないし、逆に見方につければこれほど病み付きなものもないらしい。

聞いた話よ、偉い人がこんなプレイを! みたいなギャップ萌えが発生するもんですから、ヒゲ旦那の奥さん、結構旦那を手放そうとしないらしいわよ。

ヒゲを見たら要注意だし、その奥にあるストーリーは想像するだけに留め、深入りだけはするなよ、と一応忠告しておくわ。


スランプなのに来てくれてありがとう。ぜひ上の白いボタンを押してくれよ。ちょっとだけ書けるようになった。また頑張る。

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

手柄山に反応するとは、
地元ですな!(笑)

手柄山に吹きました!
次は書写山でひとつ。

Re: No title

ヒゲオッケーの会社で
羨ましいであります!

Re: さすがです

竿がポッキリとか折れそうとか
中折れとか、禁句の方向で一つ!!(笑)

No title

サイドバーのカレンダーを見るだけで
スランプ状態まるわかりでありますw

幸いうちの会社はヒゲokなので週一程度しか剃らないのですが、
夜のお役に立ったことはないであります。

ちなみにこんなスパイ妄想は、小学校高学年の頃よくしておりましたw

さすがです

リハビリ状態でこの豪速球。恐れ入ります。ダルビッシュも真っ青ですわ。

ただあまり無理をされますと魔女の宅急便のキキよろしく愛用のほうきの
「サオ」がボッキリいきますぜ。

そしてヒゲおやじからかっぱらったデッキブラシの「サオ」にまたがり、
悶絶する羽目になるんですよ。

Re: No title

うまいこと言う!
今の私よりうまいこと言う!(笑)

No title

呉さん・・・ヒゲだけに自分を卑下しないでねw
渾身の最新単行本
FC2カウンター
プロフィール

呉エイジ

Author:呉エイジ
マックピープルの巻末に毎月こっそり「我が妻との闘争」を連載しておりました。電子書籍1巻から5巻、絶賛発売中!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
お笑い
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
家の本棚
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

リンク
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ