浅倉亜季 MYこれ!Lite



浅倉亜季 MYこれ!Lite
発売日 2002.7.17
型番 PCCS-00135

01.南の風・夏少女
02.雨の中のワンボーイ
03.オータム・リップス
04.秋のリーグが終わったら
05.内気なボーダーライン
06.ビードロ恋唄
07.陽あたり良好
08.青い雨音
09.感傷ヴァケーション
10.素敵なボーイハント
11.Double Meaning
12.抱きしめてHeaven

バブーッツ、バブーッ、ハァアーイ! バブーッツ、ハァアーイ、ハァアーイ、バブバブバブーッツ、ハイハアァーイッ、バアブバアブハァアーイ! バブーッツ、バブーッ、ハァアーイ! バブーッツ、ハァアーイ、ハァアーイ、バブバブバブーッツ、ハイハアァーイッ、バアブバアブハァアーイ!

ちょっとアンタ何? その「やり遂げた的な顔」

汗びっしょりなのは、プロデューサーに対するアピール? 全力投球してますみたいな。

ただの多汗症の癖に、それも軽いワキガでさ。臭いのよアンタ。

だいたい何日も前からセリフ覚えてる私と、アンタのギャラが同じなんて、何年経っても釈然としないわよ。

なにそれ? なんの努力も必要ないじゃない。五分前まで鼻くそほじってても、ぶっつけ本番だってどうにかできる芸風じゃない。

ギャラなんて時給10円でいいくらいよ。

許せないわ。考えれば考える程、納得できない。

もう最初の一回こっきりの録音だけで、毎回マイクを囲まなくても、サンプリングで鳴らしたって問題ないじゃない。アンタの場合。音響さんがその時のタイミングで鍵盤叩いて。

バブーッツって鳴るのよ。

ブースも広く使えるし、臭くないし。

特番にだって臆面もなく一緒に出場してさ。

何よアンタ、バブーッツって言うだけで「ああ、この人があの子役の声か!」ってさ、おいしいとこ最後に全部かっさらっていってさ。

許せないわよ。ちょっと。アンタ。

脱ぎなさいよ。そう。そしてその汚いケツ、こっちに出しなさいよ。

レッツ、スパンキング! スパンキング!

むかし「おはようスパンク」ってアニメあったわよね。これは「おはようスパンキング!スパンキング!」だわよ。

うっすら手形が浮いてきたわね。ほんのり紅く、モミジの形が。

一足早い紅葉…。

これは一体何なの? アンタは長編ミステリーを完成させるんでしょ? 何息詰まってこんな狂った文章書いて現実逃避してんのよ。

逃げ、の逃げで二乗しちゃってるじゃないの。

本腰入れて書きなさいよ。目指してるんでしょ? 爆笑本格探偵小説の完成を。来年秋の完成なんて自分で決めた締め切りでしょ? 来月完成したって全然いいじゃないのさ。むしろ早い方がいいのよ。

時間かけりゃいいものができるなんて嘘よ。幻想よ。幻よ。

結局作家の手持ちの力しか出せないわよ。来月完成の長編も来年完成の長編も、 中身は大差はないものなのよ。

10年かければ傑作ができる。なんて大間違いよ。失敗に気付くのが十年先になるだけなのよ。

それなら現状の力でバァーッと書き上げて、完結作を毎年一本の十本完成させることの方が、よっぽど意味があるわよ。

アンタだって何もわかっちゃないわよ。出しなさいよ、ケツだしなさいよ。

紅い紅葉でその汚い尻を埋め尽くしてあげるわ。お得意のバブーッツでも言ってなさいよ。

レッツ、スパンキング! スパンキング! スパンキング!


いつもボタン押してくれてどうもありがとう。イ○ラちゃんには何の恨みもありません。そのお母さんのタ○コさんは、押し倒したいくらい好きです!

コメント

非公開コメント

Re: No title

何事も自分のペースで!ということですね!
スパンキングは私が会社で連呼するので
流行りだしております!

No title

そのダラダラを自分の気付かないところで楽しんでいるからダラダラが続いているとか・・・・・あ、私のことです!
ヘイ、ミストレス!
スパンキング、プリーズ ミー!

Re: No title

意中の女子に遊びの最中に太ももを叩かれ、
痛いにもかかわらずエレクトしてしまうことはよくあります!
もっと、と所望してええもんやら悪いもんやら
子供心でも、そこは欲してはいかんだろう。
という自制心が働き、叩きやすい位置に太ももを
ワザとらしくさらす、くらいの小技でしのいだものです。
って、なんの話しでしたっけ?(笑)

No title

ストレスのあまり、赤ちゃん返りしてしまったかと危惧しておりましたが・・・

バーチャル・スパンキングからの己の創作魂を奮い立たせておったのですね!!

紅葉・・・小学校の頃、好きだったミサコちゃんに、体育の着替えの際「ほら、もみじー!」と背中をバチコーンと叩かれ、正気を失うほど嬉しかった思い出が蘇りました。

「息をするって、どうやるんだっけ?」みたいに人間、考え過ぎると出来ていた事もできなくなるといいます。
どうか根を詰めすぎないよう、ご自愛くださいませ。

P.S.
先週の水曜に師匠に名付けていただいた新ノートPC「パピヨン」が届きました!
SSDで快適すぎて、鼻血でそうです!でも、チャッピーちゃん同様小遣いローンなので、ケツの毛がつるっつるです!!

Re: No title

そうなんですよ。ウダウダ言う前に書く。
書かねばいいものか悪いものかも分からない
ってことですね。
突っ走るしか道はなさそうです!

No title

逃避?と思ったら自分を叱咤しているのですね。

佐藤秀峰(?たしか)の「漫画家になれない人たちの言い訳」みたいので
いろいろな理由を挙げていましたが、答えはすべて「描きなさいよ」とのことでした。

紅葉のお尻で頑張ってください。
渾身の最新単行本
FC2カウンター
プロフィール

呉エイジ

Author:呉エイジ
マックピープルの巻末に毎月こっそり「我が妻との闘争」を連載しておりました。電子書籍1巻から5巻、絶賛発売中!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
お笑い
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
家の本棚
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

リンク
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ