佐野量子 R・Y・O・K・O Station~TOKYO DELUXE SANOPAC TOUR~



佐野量子 R・Y・O・K・O Station~TOKYO DELUXE SANOPAC TOUR~
発売日 1986年11月21日
型番 R32H-1070

01.SANOPAC TOUR
02.TOMORROW
03.憧れ~夏のフィナーレ~危険なテイスト
04.DEAR GIRL~少年のような日々へ~新宿
05.銀座
06.ファースト・レター
07.魚大好き
08.中野坂上
09.量子の部屋~哀愁エクスプレス
10.友だち~Heart Friend
11.家族
12.てんぽ・ぷりも・はーと

長いこと人間やってますがね、一番大切なのはやっぱり「集中力」だと思うわけですよ。気合いだー、とか、元気があれば何でもできる。みたいな声も聞きますがね、やっぱり何よりも勝る自分の武器にもなるもの、それが集中力だと思うんですよ。

その「集中力」というものが全く欠けておるのですよ私は。これさえ習得できれば無敵だとすら思えます。飽きっぽいし一つのことに集中していると速攻で眠くなっちゃうわけですわ。

「これをやり遂げる」という目標を掲げても、途中でツイッター見たり、読みかけの本をパラパラとめくったり、隙あらば平気でオナニーとかしたりして、逃避することばっかりになり勝ちですよ私は。

ところでこの講演会、ギャラはいくらくらい出ますか? えっ? だいたい皆さん善意でやっていただいています? 萎えたし、今ので一気に萎えたし。ちょっと一旦エコーとマイクも切って。そんな鬼畜を見るような目で見ないでください。貴方の方が鬼畜だ。

行動に銭は伴うでしょう。貴方はそうやって上前をはねてきたんだ。そして金銭を要求する人間が悪だ、という風に持っていきーの。それで請求されなければ今日の入場料は丸儲け。これまでなんどキャバクラにつぎ込んできたことか。

泣き寝入りですよ。ぶっちゃけ世の中に正義も悪も無いのだ。あるのは得をするか損をするかの人間だけなのだ。

もうあれですよ。ステップアップしていかなくちゃいけませんよ。高めます。集中力を高めていきます。

禅寺に飛び入りで入門ですわ。あの居眠りしたらピシャッと肩を叩かれるやつ。

あれで一つ集中力を高めて、なんとか今年中に書きかけの長編小説を完成させますわ。

しかし目を閉じて僅か一分程度で襲ってくる睡魔。睡魔のオバケの優しいハグ。仕方ない。残業で疲れておるのだ。子供三人を養うのは大変なのだ。おまけにここ数年、疲れが全く取れなくなってきているのだ。

よく寺に入れたな、と思えるくらいの不細工な坊主が、私の肩口に迷わず一撃。

境内に響き渡る打撃音。

ここで作法はどうなっていただろうか? しかし作法なんて今の俺には関係ねぇ。今のはけっこう痛かった。

普通は「ありがとうございます」的な目線を交わして会釈をするのかもしれないが、私は坊主を睨みつけてやった。

坊主は一瞬たじろぐ。なんで礼をしない。何しにここに来た?

今度は正面から肩口に一閃。

耳にかすりながら決まったので、耳と肩の痛みのダブルパンチ、少々切れ気味に立ち上がる。

相手の坊主もプライドがあった。これで何十年も食ってますから、風な横柄な態度で棒の先を私の乳首に突き立ててグリグリしてきた。「一旦座れ」と目は訴えていた。

誰が座るかハゲ。乳首グリグリに乳首グリグリ返しで抵抗する。無言の競り合い。

無言の重圧に耐えきれなくなったのは坊主の方であった。

メーン!脳天に入った。しかしあのヘラの長いような棒では威力も高が知れている。ひるまない、睨み返して打たれても前進。

メーン!メーン!メーン!

坊主も怖かったのであろう。泣きながらのメン。泣き面である。

ステップは小刻みにダンスのような軽やかさで前後に動く。

メーン!メーン!メーン!

坊主の汗と涙が宙に舞う。とうとう坊主の背中に壁がくっつくところまで追い詰めた。

追い詰められた坊主は最後の秘技、一子相伝の技とも言える、棒を股間に射し込んできて優しく前後にスロースライドピストン。このまさかのツンデレ攻撃に、私はあえなく陥落。膝から崩れ落ちた。

境内で土下座。御仏の前で。最初から赤フン一丁で参加していたので尻が丸見え。

そこをゴルフスイングの要領で打ち付けてくる坊主。次第に赤く晴れ上がっていく私の尻。

なんのことはない、ただの変態坊主プレイである。

飽きたのと、集中力が欠けたのと、痛みに耐えかねて私は寺を後にした。いつも負け組。

やる気と根気と五木のセレット。セレットセレットー、いつきのセレットぉー。今年こそはなんとかして手にしたい。切に願いながら筆を置く。私の竿に。


いつも来てくれてありがとう。ぜひ上の白いボタンをぜひ押してくれよ。集中力は最高の武器になりますよ。

コメント

非公開コメント

渾身の最新単行本
FC2カウンター
プロフィール

呉エイジ

Author:呉エイジ
マックピープルの巻末に毎月こっそり「我が妻との闘争」を連載しておりました。電子書籍1巻から5巻、絶賛発売中!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
お笑い
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
家の本棚
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

リンク
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ