小川範子 無実の罪



小川範子 無実の罪
発売日 1989年12月8日
型番 TACX-2302

01. ONE SIDED X'MAS
02. 恋愛小説
03. 無実の罪
04. 虹が消えた
05. Dreamy Dynamite
06. 午前4時の不眠症

自戒を含め言わせてもらえるのならば、皆、己の文体を確立しようともせず、ただ単に書きなぐっているだけなのである。

そもそも意識すらもしていないのではないか? 奇抜な髪型、派手な衣装で己を表現するのもいいだろう。が、所詮借り物のような文章。内面を深く見つめることによって、外見、内面、共に伴った「オリジナリティ」というものが芽生えてくるのではなかろうか。

文体を確立する。というのは至難の業である。

数行を読んだだけで「あっ、これは誰々さんの文章だ!」と言われるまでになるには、絶え間無い鍛錬が必要であろう。

ハードルは高い。

余りにもハードルが高すぎて、ハードルが設置されていることすら気付かず、笑顔でその下を通り抜ける「うっかりさん」だけにはなってはいけない。

そして安易な拝借も慎むべきであろう。

吾輩は猫である 夏目漱石

今日は暑いニャー。腹が減ったニャー。最近交尾してニャーイ! 勝手にワシの領地に入ってくるニャー!

いくらタイトルと作家名(※余りにも有名な)をさりげなく頭に添えてみて、己の文章を巧妙に紛れ込ませようとしても、安易な拝借では「おや? これはもしかしてパチモンではなかろうか?」

と、一発で読者に見抜かれてしまうことだろう。

そして巻き起こる批判と炎上。

日頃体験したことのないバッシングと全人格否定。か弱きメンタルの持ち主ならば、速攻で心の芯がポキポキポッキーである。

絶え間無い己へのスパンキング。これこそが唯一無二の文体を手にする近道である。

しかし「いきなり個性的な文体なんて、どうやって手に入れるのかわからないよ」と、貴方は困り果てて路上で失禁してしまうかもしれない。

そこは四十四年も生きているこの私が、少しだけ長く生きたぶんだけの助言ができるかもしれない。

どの方向に駒を進めるか? というところから始めようではないか。

いろんな型がある。ということをまず知るべきである。

ざっくり大別すれば、文体は二種類までに分けられる。

まずは「断定を多様し、自信に満ちた文体」である。これは断定することによって相手に威圧感を与え「怒らせたら怖い人なんじゃなかろうか?」と深層心理に刷り込みし、言い返すと厄介なことになりそうだな、とも思わせる利点がある。

そして相手に「高い教養を持つ人ではなかろうか?」と思わせる効果もある。

敵を作りやすい。というリスクも覚悟しなくてはならない。この方向で進むと文豪になれる可能性が出てくる。知識で相手を跪かせるのだ。

しかしユーモアが欠けていれば、つまらない物しか仕上がらないだろう。しかし面白い面白くないを求めぬ読者にとってすれば、そういうユーモアーこそ邪魔であり、圧倒的な知識からの断定を欲する層には信任は厚いのである。

もう一つの型は「読者の背後にぴったりと密着し、うしろからワキをコチョコチョするような文体」である。

これは物凄くフレンドリーで「文章はマズイけど、真剣に怒るほどの奴じゃないな」と思わせる効果がある。

肌が密着することによって巻き起こる情操と人情。会社の同僚が新卒の事務員と勢いで不倫し

「いやー、翌日いきなり手作り弁当を渡されて焦ったよ」

という予想だにしない女性特有の反応に当惑するのも、肌を合わせることによって生じたピースフルな化学反応の一種と言えるだろう。

というわけで私は目下、後者の方を目指して邁進しております。嫁が「犬の散歩に行け!」と下で吠えております。

それじゃまた、アデュー!


いつも来てくれてありがとう。ぜひ上の白いボタンをぜひ押してくれよ。オリジナリティといっても、絶対に過去に吸収したものが形を変えて出てきてるだけなんだけどね。

コメント

非公開コメント

Re: No title

あら、そうたさん!
マメに更新していたのですが、本業が忙しくなってきたので、
また途切れるかもです!
でもたまに覗きに来てねー!

No title

名付けるとすればセクハラ作家といったところですかね?

最近更新マメですね。うれしいかぎりです。
渾身の最新単行本
FC2カウンター
プロフィール

呉エイジ

Author:呉エイジ
マックピープルの巻末に毎月こっそり「我が妻との闘争」を連載しておりました。電子書籍1巻から5巻、絶賛発売中!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
お笑い
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
家の本棚
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

リンク
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ