佐野量子 TOY PIANO

toy piano


佐野量子 TOY PIANO
発売日 1989年4月21日
型番 R32H-1075


01.イントロダクション~TOY PIANOをたたいて
02.恋に恋するサカナたち
03.風の伝説
04.Cross Of You
05.12秒の運命 (ディスティニー)
06.さよならが聞こえない
07.BORDERLINE
08.EVERLANDへようこそ
09.ひとりぼっちの休日
10.やさしさの意味





 まだ販売促進キャンペーン中なのでして、しつこいようですが最新刊『すごい面接』の広告を打たせてもらいますですよ。

 しかしですね、うっかりさんでした。出足が遅すぎましたですわ。確かに、Kindleは素晴らしいサービスだと思いますよ。異論はありません。なんせ発売からこっち、毎日必ず売れているのですから。

 出した方がビックリですよ。それでもですね。時代は一冊を買う、よりも『読み放題』の時代に入ってしまいました。私が個人出版した直後にですよ。

 時代はますます『放題』時代になるのではないでしょうか? 実際、まともにCDを買える店は近所からなくなりました。通販か配信しか新譜を聴く手段はありません。

 本屋も街からどんどん姿を消しています。電子書籍で収入を得ている人にとって、読み放題はどうなのでしょうか?

 風聞によれば、作者にそれほど実入りはよくない、とも聞きます。そのシステムを牛耳る会社しか美味しくないのですね。

 それでも街からはリアル店舗がどんどん姿を消しています。そのシステムに乗っからねば収入が絶たれるのですから悩ましいところです。

 今は文筆だけで生計を立てている大先生でも「ワシは参加せんぞ。単行本だけで勝負する」と強気な姿勢でも、あと数十年もすれば「参加せねば無理か?」となってしまうのでしょうか?

 夢が欲しいですね。その道で活躍する人には『漫画だけで家を建てた』『小説だけで三人の子供を大学までやった』『ロック歌手だけで生活してます』みたいにあってほしいものです。

 その夢を継続するために、他でバイトしたり、奥さんの収入を大幅に当て込んだり。漫画家、作家、歌手というスターには『その道』だけで輝けるシステムや仕組みが確立されてほしいものです。

 中間マージンを省ける個人電子出版で、作家に還元されるかと思いきや、読み放題スタートですからね。まぁ、音楽も聴き放題が始まって当たり前のように浸透していますので、時代の流れでしょうか?

 ロック歌手がCD収入を中心に据えず、ライブ本数を増やす、とか、作家も同人誌即売会などで、アウトテイク作品を本当に待ってくれているファンに届けて収入に繋げる、とか、いろいろ送る側もやり方を変えていかないと文化の先細りですね。

 大儲け、が目的ではなく、基本、人間は飯食ってウンコしなくちゃ毎日が進みませんから。読み放題1ページで作家に0.5円、じゃあとても食べてはいけないでしょう。ハムスターじゃあるまいし。




いつも来てくれてありがとう。貴方が押すから順位が上がる。やる気も上がる。

コメント

非公開コメント

渾身の最新単行本
FC2カウンター
プロフィール

呉エイジ

Author:呉エイジ
マックピープルの巻末に毎月こっそり「我が妻との闘争」を連載しておりました。電子書籍1巻から5巻、絶賛発売中!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
お笑い
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
家の本棚
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

リンク
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ