西田ひかる シルエット

シルエット

西田ひかる シルエット
発売日 1989年12月21日
型番 PCCA-00034

1. 私の恋のシルエット
2. フラミンゴの勇気
3. ナチュラル・サマー・デイズ
4. フォーエヴァー~永遠の星座
5. 好きと言わずに
6. フィール・ザ・ビート:ヘヴン・イズ・ア・プレイス・オン・アース~ホワット・ユー・ドント・ノウ~ドリームタイム
7. 涙のパール・ムーン
8. それぞれの日々へ
9. ハロー・サマー・スカイズ!

19歳の頃、プリントショップでバイトをしてました。

バイクに乗り、店から現像所まで日に何度か往復し、ネガとプリントを運ぶ仕事だ。店は駅前で人通りの多い場所にあったが、無茶苦茶狭かった。三畳くらいのスペースだったろうか。

前の二畳にカウンターテーブルがあって、残り一畳に仕切り板が立ててあり、ロッカーや簡単な流し、そしてトイレのドアがあった。

たまに店番をしたが、まー客なんてこない。5,6組くれば多い方だ。これでバイトになったのだから、90年代はのどかな時代だったと言えるかもしれない。

で、その出店にメインで入っているのが、年の頃26,7であろうか、真っ赤な口紅が印象的だった御姉様であった。私は「あねさん」と呼んでいた。

いつも眠そうで、目はトローンとしている。黒に水玉の身体のラインが出るワンピースをよく着ており、裾の下はヒラヒラになっていてフトモモの半分から下は素足だった。

胸元も結構深い切り込みがあって、またムッチリしておりましたので、店にネガを取りに行くときは、いっつもドキドキしとりやした。

やっぱりクッキリ身体のラインが出る服装というのは19歳には当然の如く刺激的すぎ、私はお近づきになりたいと思いながらも、緊張のため寡黙に業務だけこなしておりやした。

そうして2ヶ月ばかりたちましたでしょうか、店にプリントを運びに入りましたら、あねさんの方から話しかけてきました。

「エイジくん、エイジくんの過去当ててあげよっかー」

「え?」

唐突な話題でしたね。

「エイジくんはね、昔かなりヤンチャで悪だったけど、今は丸くなって真面目になろうと、必死に仕事にだけ打ち込んでる。そうでしょ?」

嗚呼、なんで男はこういう場面で見栄を張ってしまうのでしょうか。

「あ、わかったんだ…」

ご名答ーっ

パキューン。あねさんは指てっぽうで私の額を打ち抜く。勉強してなさそー、頭悪そー、であった。

「かなり、やんちゃもしたけどね、でも全部高校までの話」

「でしょー。私、人見る目、あんだーっ」

私のやんちゃ歴と言いましたら、小6にもなって、六神合体ゴットマーズのデラックス超合金セットが欲しくて、いい歳なのにおもちゃ屋の前で座り込んだり、エロビデオを相手二人なのに真剣に争って奪い合いをしたりとかですが、こういうやんちゃ歴で御期待に添えてますでしょうか?

「時間あんでしょ? コーヒー飲んでいきなよ」

あねさんはレジを勝手に開けてお金を取る。

「あ、あねさん、駄目じゃん、レジのお金勝手に取ったら!」

「いいの、私達は真剣に仕事してんだから、コーヒー飲む権利くらいあんの」

どういう理由か理解に苦しむが、こう見ると私はマトモに育てられたんだなぁ、と思う。あねさんは店を出てすぐの自動販売機で缶コーヒーを二本買ってくる。

「結構、ルールは守るんだ、エライね」

あねさんが指先で私の身体をグリグリするのだが、あねさん、そのTシャツの真下、乳首なんですけど、あれっ? ちょっとウットリ、何これ? できましたらもう少しそのグリグリを続けていただけましたら…。

呉エイジ、バイト先での、乳首デビューである
(※激注 ナレーション 森本レオ)


そうしてあねさんはつい立の後ろに私を連れて行く。私はロッカーを背に、あねさんはしゃがみこんで私のフトモモに豊満な胸が当たったと思ったら、なんと私のチョメチョメを!(追悼 山城新伍!)

セクシーなあねさんの掌の上で転がされ、そりゃもう数分のマッハGOGO! 豪快にチェッカーフラッグを振るオッサン、笑いながらバク転し続けるサル。

ブラインドには私の果てたシルエットが…。で、西田ひかるの「シルエット」

今回もサイテーな引っ張り具合! グッジョブ!

今見ても可愛いですな。通用します。中村由真や吉沢秋絵が当時限定っぽいアイドルだったのに比べ、西田ひかるちゃんは普遍的な可愛さでありますな。

で、あねさん、急に見かけなくなります。更にその続きを! とばかりに店に行きますでしょう。ここは。

「店長? 最近あねさん入らないんですか?」

「あー、あんなのクビ、クビ。一日だってレジの金合ったためしがなかったでよぉ」

当然でしょうな(笑)。。。

ベストトラック 好きと言わずに
俺の値付け 500円



コメント

非公開コメント

渾身の最新単行本
FC2カウンター
プロフィール

呉エイジ

Author:呉エイジ
マックピープルの巻末に毎月こっそり「我が妻との闘争」を連載しておりました。電子書籍1巻から5巻、絶賛発売中!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
お笑い
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
家の本棚
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

リンク
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ