FC2ブログ

『鬼嫁探偵』裏話



 絶賛好評発売中、新作の『鬼嫁探偵』であります。



 現時点でアマゾンレビューは10件、年始に出した『我が妻との闘争2020』のレビュー数を上回っております。過去に発表した作品を纏めた本と、一番新しい作品を並べて、新しい作品に評価を頂けているという事実は、書き手にとって一番の励みになります。まだ頑張れそうです。

 今回は表紙の裏話について。波野發作さんに表紙を依頼しました。我が妻シリーズと完全に分けたい、という思いと、ちょっとステップアップしたい、新生呉エイジとして色々やってみたい、と考えた結果でした。

 これを思い出すとちょっと反省ばかり出てくるのですが、これまで波野さんが手がけた表紙のセンスが自分の好みに合っていたので、DMを介して初めてお仕事をしたのですが『もうお任せでお願いします』とだけ書いて依頼したのです。

 向こうも困惑したことでしょう。調べたら鬼嫁モノ書いてるし、タイトルは『鬼嫁探偵』ですし、そんな手がかり、字面からのイメージで一発目の表紙はこんな感じでした。

onitan2.jpeg

 過剰に『鬼』を強調してのデザインだったのでしょう。相棒の金平に見せたら『エエやん! すっごく目立つと思うで!』と好感触だったのですが、ここで私はこだわりを捨てませんでした。確かに目立つだろうけど、SFっぽく映ったのです。それに怖い、という印象も。この作品は現実に即した物語で、そういう感じでアピールがしたかったのです。リアルな物語、SFとは思われたくなかったのです。

 ここで申し訳なく私の言い分をDMしたら『第2案? 追加料金なんていりませんよ。良い物に仕上げていきましょう!』と言われ、次に出してもらったのが現在の表紙です。この世知辛い世の中でなんと太っ腹な。皆さんも波野さんに表紙を依頼しましょう(笑)

 なので、次回は表紙を依頼するときは『以前手がけられたあの作品のようなテイストで』と最初に言おうと思った次第。微調整を通り越して、結果2案作らせてしまいましたからね。ホント、赤面の猛省ですよ。

 我が妻より売れてくれているのが、せめてもの恩返しでしょうか。

コメント

非公開コメント

渾身の最新単行本
FC2カウンター
プロフィール

呉エイジ

Author:呉エイジ
マックピープルの巻末に毎月こっそり「我が妻との闘争」を連載しておりました。電子書籍1巻から5巻、絶賛発売中!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
お笑い
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>
家の本棚
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

リンク
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ